ピロリ菌の診断および除菌治療が原則解禁になりました。

健康保険を使って慢性胃炎の方にピロリ菌の検査、除菌をするには条件があります。
条件が満たされない方の検査、治療は残念ながら出来ません。


1.検査の前に必ず「胃カメラ」を行わなくてはいけません。
2.胃カメラを受けても健康保険制度上胃カメラ後一定期間を経過すると検査治療が行えなくなります。